キッチン周りの電源が足りなくて、とても後悔しています。

キッチン周りの電源は、炊飯器と電子レンジぐらいしか使わないであろうと一箇所にしか設置しなかったのですが、いざ暮らし始めてみたらトースターやミキサー、電気ポットに携帯の充電…。

意外とコンセントが必要な事に気づかされました。

順番に使えばいいじゃんと思われるでしょうが、一気に使いたい時が結構あるんですよね。

我が家は対面キッチンで、背中側に電源があるので作業台側にも電源を作れば良かったなあとホントに後悔しています。

たこ足配線などでコンセントの差込口は増やせても、場所がひとつですから、線がうまく届かなかったり、キッチンまたいで線があると危なかったりでスッキリ使えないのが現状です。

音楽を聴くのが好きなので、CDをかけたいなあとも思うのですが、配線を考えるとキッチンのど真ん中の床に置かないと聴けなくて…。仕方ないので諦めています。

ミキサーでジュースを作るときも同様です。配線が届かなくて床で回しています。

リフォームの機会があれば、キッチンの作業台のあたりに電源を増やしたいですねぇ。

ちょっと作業するのに床に置いたり、配線伸ばしたりって面倒くさくて料理するのがイヤになりそうです。

使わなきゃそのままでも良いのですから、電源はたくさんある方が良いんじゃないかなあって思います。

参考:朝霞市 注文住宅